【2019年】安くておすすめのYoutubeカメラはこの3点!!【コスパ重視】

CX680 youtube カメラ

このページでは安くておすすめなYoutube動画に適したカメラを紹介していきます。

用途別に分かりやすく紹介していくので、ぜひ参考にしれもらえればと思います。

Youtubeカメラの選び方

カメラの種類を知ろう

  • ビデオカメラ・・・運動会や、ペットなど動くものを取り合い人におすすめ。ズーム機能が良いので離れた場所からの撮影が可能
  • アクションカメラ・・・とてもコンパクトで軽く、自撮り棒を使っての撮影など手軽に撮影することが可能。
  • ミラーレス一眼・・・動画や写真など非常にクオリティの高い映像を撮れるが、上記2つに比べて軽くはないので機動力の面では劣っている。

用途別のカメラの選び方

ビデオカメラ 室内自撮り、手元撮影、子供、ペット、運動会、発表会
アクションカメラ スポーツ、歩きながら自撮り
ミラーレス一眼 室内自撮り、手元撮影、発表会

Youtube用ビデオカメラに最適「HDR-CX680」

CX680 youtube カメラ

SONY HDR-CX680はハンディカムタイプのビデオカメラです。

  • ハンディカムの中でも軽く扱いやすい
  • モニターを開くと自動で電源が入るので、撮りたいものをすぐ撮ることができる。
  • 歩いてもブレにくい手ぶれ補正が優秀
  • ズームが非常に優秀
  • 夜間撮影が強い

▼おすすめ紹介動画

オススメ!ビデオカメラSONY HDR-CX680半年使用レビュー!

アクションカメラを選ぶなら「GoPro HERO7 Black」

GoPro HERO7 Black youtube 安い

GoPro HERO7 Black は

  • 手ぶれ補正がガチですごい!!
  • アクションカメラなので非常に小さく軽い
  • 色んなマウントをつけることによって、リュックや帽子などに付けて撮影ができる
  • 逆光にも強い

▼おすすめ紹介動画

GoPro HERO7の全てが分かる実践レビュー動画!~hypersmoothや音声を旅使いで検証~

高クオリティ高コスパ ミラーレス一眼「LUMIX G8」

Lumix g8 youtube 安い

  • 画質がとても綺麗
  • ミラーレスで30分以上の撮影が可能!
  • 性能、値段ともにコスパ最高!
  • ミラーレス一眼の中では小さい
  • 手ぶれ補正が優秀

▼おすすめ紹介動画

【コスパ最強】僕がYouTube用に今更LUMIX G8を買った理由
驚愕の手ぶれ補正機能 LUMIX G8で検証 G9ProやGH5を購入前に検討もアリ?